トラブル防止や解決のために知っておくべき借地権のAtoZ

借地権の売却を考えているなら

借地権の買取に特化した不動産会社

マーキュリー
売 却 〇 非 訟 〇 相 続 〇
底 地 〇 国有地 〇 Q&A 〇
業種
不動産会社
特徴
世界最大規模の不動産ネットワーク、センチュリー21の加盟店。公式サイトで借地権売却の実績を多数掲載。
公式サイトで詳しく お問い合わせフォームへ

借地権に関する法律相談なら

「借地相談室」を運営するベテラン弁護士

小堀球美子法律事務所
地 代 〇 相 続 〇 更 新 〇
増改築 ― 譲 渡 〇 Q&A 〇
業種
弁護士事務所
特徴
借地権の他、相続や遺言の問題に詳しい弁護士事務所。公式サイトとは別に「借地相談室」と銘打ったサイトも運営。
公式サイトで詳しく お問い合わせフォームへ
借地権で悩む前にまず相談 » 借地権について安心して相談できる会社リスト » 住友林業レジデンシャル

住友林業レジデンシャル

住友林業レジデンシャル公式HP
画像引用元:住友林業レジデンシャル公式HP
https://www.sumirin-residential.co.jp/

このページでは、専門の事業部を持つ住友林業レジデンシャルについて、特徴や借地権の取引様態や買取実績、トラブル解決事例などを紹介します。

査定価格が適正との定評を持つ住友林業レジデンシャルの特徴

借地権取引に対応する不動産会社、住友林業レジデンシャルの主な企業特性をピックアップしてみました。

借地権事業部が様々な相談に対応

住友林業レジデンシャルは住友林業グループの中で賃貸管理を主業務としている企業。

その事業部のひとつに借地権事業部があり、借地権や底地に関する課題解決に対応しています。中でも借地権トラブルと住宅ローンを利用しにくいといった問題には積極的に取り組んでいるのが同事業部の特徴です。

借地権売却の査定算出が適正

借地権取引に慣れていない不動産会社だと、借地権割合などを見て安易に売却査定価格を出してしまって、思ったような結果に至らないケースも多々あります。

その点、住友林業レジデンシャルは地主に支払う譲渡承諾料などの費用を含めて、より精緻な査定価格を提示してくれるのが安心です。

地主に対する提案力が高い

借地権の売却で住友林業レジデンシャルに相談すれば、もちろん借地人の希望を踏まえて地主と交渉をしてくれるのですが、現実的に売却を完了させるために、地主にも納得してもらう必要があるわけです。

その点、同社では賃貸管理に精通していることもあり、広い借地では分割利用を提案するなど、地主にも収益性を考えた提案ができるので、交渉がうまくいく可能性も高まるといえるでしょう。

住友林業レジデンシャルの借地権売買サービス

住友林業レジデンシャルに相談するとどんなメリットがあるのでしょうか。ここでは、住友林業レジデンシャルの借地権売買サービスをご紹介します。

借地権の査定は個別相談会にて無料で実施

借地権を相続したがどうすればよいかわからない、借地権の更新料が高くなった、借地権を売却したいなど借地権に関する疑問や悩みは、専門家でないと対応できない場合があります。

弁護士に相談すると相談料が発生することがありますが、住友林業レジデンシャルでは無料で相談を受け付けています。対象となるのは東京都23区内の借地に関してですが、同社の4階で定期的に個別相談会が実施されています。

無料個別相談会の申し込みは、電話、インターネットのどちらからでも可能。まずは相談から、と考えている人には最適です。

立て替え払い付き底地管理システムで地主をサポート

借地権の売却には、底地(借地権付きの宅地の所有権)の所有者である地主の譲渡承諾が必須となります。そのため、地主の許可が下りずトラブルに発展するケースは珍しくありません。第三者に借地権を売却したくても、地主が借地の返還を求めてくることもあります。

住友林業レジデンシャルの場合、まず同社が買い手となり、地主と交渉を行います。しかも、ただ交渉するのではなく、地主の借地経営をサポートする「立て替え払い付き底地管理システム」を併せて提案します。

このシステムは、住友林業レジデンシャルが毎月の地代の集金業務や、地代の滞納が起きたときの立て替え、解約や更新、賃料改定への対応、建物を建て替えることへの承諾などの業務を代行します。

地主のメリットを明確にすることで、よりスムーズに交渉を進めることが可能です。もちろん、借地人にも多くのメリットがあります。このシステムは、借地権譲渡の専門会社だからできる大きな強みとなるでしょう。

買い手としての適正な売却価格を提案

借地権を専門としない業者は、借地人から相談を受けた時点で借地権売却価格を提示してきす。しかし、その提示額は最終的な価格と異なる場合がほとんどです。

住友林業レジデンシャルは同社が買い手となることで地主に具体的なプランを提示した後、譲渡承諾料や次の借地人との地代、更新料などの提案を行っていきます。これにより、地主も納得したうえで適正な売却価格を提案することが可能となります。

裁判を通す借地非訟を行うのは最終手段。住友林業レジデンシャルには借地非訟をせずとも譲渡承諾を得るためのノウハウがあります。

住友林業レジデンシャルの借地権の取引様態や買取実績

借地権取引で住友林業レジデンシャルは自社による直接買取に対応しています。地主との交渉でも、先行きの借地経営を視野に入れた提案をすることで、より交渉をスムーズにできる強みもあります。

なお、借地権の買取実績については、公式サイト内で見つけることができませんでした。

住友林業レジデンシャルの借地権トラブル解決事例

借地権に関するトラブルを住友林業レジデンシャルが解決した事例について、ネットで見つけたものを一部ピックアップしておきます。

借地権取引で相談できる住友林業レジデンシャルの会社情報

借地権について相談できる不動産会社、住友林業レジデンシャルの会社情報は以下の通りです。

借地権について安心して相談できる会社リスト
売却借地権のお悩み解決ガイド
増改築
建替え
借地権のお悩み解決ガイド
相続借地権のお悩み解決ガイド
更新借地権のお悩み解決ガイド
地代借地権のお悩み解決ガイド
底地借地権のお悩み解決ガイド
地主借地権のお悩み解決ガイド
損しないために知っておきたい借地権の基礎知識
        
借地権の悩み解決をサポートしてくれる業種とは?
借地権について安心して相談できる会社リスト
借地権や地上権、賃借権の最新コラム