トラブル防止や解決のために知っておくべき借地権のAtoZ

借地権の売却を考えているなら

借地権の買取に特化した不動産会社

マーキュリー
売 却 〇 非 訟 〇 相 続 〇
底 地 〇 国有地 〇 Q&A 〇
業種
不動産会社
特徴
世界最大規模の不動産ネットワーク、センチュリー21の加盟店。公式サイトで借地権売却の実績を多数掲載。
公式サイトで詳しく

借地権に関する法律相談なら

「借地相談室」を運営するベテラン弁護士

小堀球美子法律事務所
地 代 〇 相 続 〇 更 新 〇
増改築 ― 譲 渡 〇 Q&A 〇
業種
弁護士事務所
特徴
借地権の他、相続や遺言の問題に詳しい弁護士事務所。公式サイトとは別に「借地相談室」と銘打ったサイトも運営。
公式サイトで詳しく
借地権で悩む前にまず相談 » 売却 | 借地権のお悩み解決ガイド » 高く売りたい

高く売りたい

このページでは、売却を検討している借地権をできるだけ高く売りたい場合に知っておくべき不動産会社選びのポイントや販売方法などを紹介します。

できるだけ借地権を高く売りたい場合に検討すべきこと

借地権を高く売りたい時の売却方法説明イメージ借地権を売る方法としては以下の3つがあります。

  1. 地主に買戻してもらう
    地主に借地権を買い戻してもらうのですが、更地に戻す必要がある場合、その費用負担は借地人となります。
  2. 第三者に売却する
    借地権付建物として第三者に売却する場合、地主の譲渡承諾を得る必要があります。また、地主と借地人が共同で土地建物をまとめて第三者に売却することも可能です。
  3. 地主と相互売買する
    地主の底地権と借地人の借地権を交換して、双方で所有権を持ちます。

そもそも、借地権付建物は一般的な物件に比べて流動性が低くなる傾向があり、建物自体が老朽化しているなど資産価値が低いとそうそう買い手は見つかりません。現実的に、第三者に借地権付建物として売却できるのは、築年数の浅い建物に限定されるといっていいでしょう。もちろん、立地や借地権契約の内容などによって借地権価格は変わり、できるだけ高く売りたい場合は不動産鑑定士がいて借地権に詳しい不動産会社に相談した上で、どの方法がベストなのかを検討するのが得策です。

借地権を高く売りたい時に有利となるケースとは

あくまで一般論となりますが、借地人が借地権を高く売れるケースは主に以下の2つといわれています。

地主との関係が良好で地主に買戻してもらう

第三者に借地権を買い取ってもらう場合、地主に対して譲渡承諾料を支払うのですが、東京での事例などを見るとその相場は借地権価格の10%前後。この費用負担がない分、地主に借地権を買ってもらう方が実利も大きくなる可能性があるわけです。

地主と借地人が共同で物件を売却する

第三者に売却する場合、借地権付建物だと不利になるところ、土地と建物をまとめて売れば市場価格に近い金額での売却も可能となります。

このように、借地の取引では専門知識を持つ不動産会社にきちんと査定をしてもらった上で売却方法を検討することが、高く売るためのポイント。当サイトではそうした専門会社をピックアップしているので、そちらも要チェックです。

借地権について安心して相談できる会社リスト
売却借地権のお悩み解決ガイド
増改築
建替え
借地権のお悩み解決ガイド
相続借地権のお悩み解決ガイド
更新借地権のお悩み解決ガイド
地代借地権のお悩み解決ガイド
底地借地権のお悩み解決ガイド
地主借地権のお悩み解決ガイド
損しないために知っておきたい借地権の基礎知識
        
借地権の悩み解決をサポートしてくれる業種とは?
借地権について安心して相談できる会社リスト
借地権や地上権、賃借権の最新コラム