トラブル防止や解決のために知っておくべき借地権のAtoZ

借地権の売却を考えているなら

借地権の買取に特化した不動産会社

マーキュリー
売 却 〇 非 訟 〇 相 続 〇
底 地 〇 国有地 〇 Q&A 〇
業種
不動産会社
特徴
世界最大規模の不動産ネットワーク、センチュリー21の加盟店。公式サイトで借地権売却の実績を多数掲載。
公式サイトで詳しく

借地権に関する法律相談なら

「借地相談室」を運営するベテラン弁護士

小堀球美子法律事務所
地 代 〇 相 続 〇 更 新 〇
増改築 ― 譲 渡 〇 Q&A 〇
業種
弁護士事務所
特徴
借地権の他、相続や遺言の問題に詳しい弁護士事務所。公式サイトとは別に「借地相談室」と銘打ったサイトも運営。
公式サイトで詳しく
借地権で悩む前にまず相談 » 借地権や地上権、賃借権の最新コラム

借地権や地上権、賃借権の最新コラム

借地権や地上権、賃借権などの権利取引に関する情報を掲載しています。

初めて不動産の取引を行うとき、不安は付き物です。

取引の注意点などをまとめていますので是非参考にしてみてください。

借地権物件の取り扱い方

借地権物件とは、この記事では借地権が設定された土地の上に建てられた建物物件のことを指します。

こういった建物を下手に取り扱うと、土地の所有者と思わぬトラブルになることがあります。

トラブルを避けるために、この記事では借地権物件の取り扱い方をご紹介します。

詳しく見る>>

借地権売買・売却について

借地権の付いた建物を所有している人の中には、「借地権は期間満了に伴い地主に返却しなければならない」と思っている人もいます。あくまで土地を借りているので、返すのは当然と考える人がいるのはもっともです。

しかし、不動産には他にはない様々な取り決めがあります。代表的なものが抵当権です。取得した不動産自体を担保にして、しかもそれを使用収益できる制度は非常に独特と言えるでしょう。

借地権も同様に独特の規定があり、借地権の売買が認められています。「自分の物ではない土地の使用権を売り買いできる」という事実は、一般の方には感覚的に掴みづらいため、いざ借地権を売買しようとするとわからないことがたくさん出てきます。

借地権売買は専門家に任せるのがトラブル回避の常道ですが、この記事ではプロに頼む前段階の知識を得るために、借地権売買について学んで行きましょう。

詳しく見る>>

借地権買取の流れ

借地権を借地権者から買い取る場合には、通常の土地取引とは違ったハードルを超えなければなりません。 この記事では、借地権を買い取る際の流れをご紹介します。

ただ、ここで紹介する内容はあくまで一般的な傾向です。不動産は1つ1つが一点物なので、契約の内容やステップも個別に違います。

実際に借地権の買取を行いたい場合や、借地権を買い取ってもらいたい場合は、経験のある専門家に相談しましょう。

詳しく見る>>

借地権の種類

しばしば「借地権」と一括りにされますが、借地権は5種類(数え方次第では6種類)に分類されます。

種類によっては何らかの制限がある場合もあり、契約時にしっかり確認しておかないといざ土地を利用する段になって思わぬトラブルが発生することもあります。

この記事では、借地権の種類を紹介しつつ、それぞれの借地権がどのような場合に向いているかを簡単にお伝えしていきます。

借地権契約の際の参考にしていただければと思います。

詳しく見る>>

借地権の存続期間各種

借地権と一口に言っても、様々な種類があります。 そこでこの記事では、各借地権の『存続期間』や『更新の可否』について重点的にまとめました。

各借地権の存続期間を知ることで、実際の契約時にどのタイプの借地権を設定すればいいかが見えてくるでしょう。

詳しく見る>>

借地権と建物の関係

借地権を設定して土地を借りた場合、中には建物を建てずに資材置き場などに使う例もありますが、多くの場合は借地上に建物を建てると思います。

借地権と借地上の建物の間には密接な関係があり、何らかの制限があったり、ときには借地権そのものに影響を及ぼしたりします。

本記事では、借地上に建てられた建物と借地権の関係について述べていきます。

詳しく見る>>

借地権について安心して相談できる会社リスト
売却借地権のお悩み解決ガイド
増改築
建替え
借地権のお悩み解決ガイド
相続借地権のお悩み解決ガイド
更新借地権のお悩み解決ガイド
地代借地権のお悩み解決ガイド
底地借地権のお悩み解決ガイド
地主借地権のお悩み解決ガイド
損しないために知っておきたい借地権の基礎知識
        
借地権の悩み解決をサポートしてくれる業種とは?
借地権について安心して相談できる会社リスト
借地権や地上権、賃借権の最新コラム